OLIVER GOLDSMITH

その起源は70年以上前。初代のフィリップ・ゴールドスミス氏がべっ甲によるハンドメイドのフレームを作りはじめたのが最初で、ブランドの黄金期を築いた3代目の時代にはピーターセラーズやマイケルケインといった俳優たちがオプティカルフレームを愛用しました。
そのデザインやカッティングを継承しつつ、サイズとカラーリングに現代のエッセンスを加えたものが今回のオリバーゴールドスミスです。
サングラスラインは4代目のクレア女史がディレクションし世界中のセレブリティに愛されています。